FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福岡ファンミ blog★


ファンミ行って来ましたー!


ちょっとレポが遅くなってしまいましたが

一応記憶にとどまっている範囲だけでもUPしようかと(笑)

あ、でもほとんど興奮して覚えてないので、多少違っててもお許しくださいorz (爆)




まず、私と一緒にファンミに参加したチング!

そして、会場で無事に会うことが出来た可愛い妹たち

本当に本当にコマウォ('`*)/





私とMAIは学校が終わってから会場へ向かったので

準備もゆっくりと出来ずにバタバタした感じで電車に乗って

「本当に今から生㌧を見るのかね(∀)」って感じでした(笑)

もちろん、電車の中からすでに 

ファンミ

をかけていたので、きっと何事だろうと思った方も多かったかと(ぇ)

で、博多駅からタクシーに乗り、なんと運転手さんも彼らのことを知ってました

タクシーに乗る前から、「東方神起に会いに行く人はこっちに並んでねー」とかって言われて(笑)

聞いた話によると、1日に博多駅から国際センターまでを何十往復もされたそうで!

そりゃー覚えるよなーとか思いつつ、運転手さんと仲良くおしゃべりしてました(^^)/

途中で私が 「やばい、緊張して吐きそう」 ←

とか言ってても笑って「本人の前では吐かんごとなー笑」って言ってくれる優しい運転手さんでした



そして、タクシーを降りて会場に到着!

すでに開演1時間前ぐらいだったので、チケット引替え所と会場入り口の前には長蛇の列(゜д゜)

とりあえずまだ並ばないでおこうってことになって、スタンプラリーのとこに行きました。

時間的にもう人は少なくて、MAIと一緒にスタンプを押して押して、そりゃあしつこいぐらいに押しまくる!(笑)

で、会場で売ってあるCDは買わないことになったのでチケット引替え所に並びました。

運命の瞬間・・・!

まずは私が引替え、その次にMAIが引替え・・・

結果は

アリーナ
C4ブロック
    26番


・・・C? ←

うわあああってなりながら席の位置を確認!(何

1番後ろのブロックやないかーい(笑)

でも26番だったことが救いで、見事にユスの位置!!(゜∀゜)

そして、席に着いて分かったんですけど

幸いなことに私の前が空席!(爆)

おかげでCブロックだということも忘れることができました



いよいよ開演直前になったとき、私とMAIの興奮はMAXに! ←

「うわ、あんな近くにDVD用の撮影カメラが置いてあるー! (?)」 

とかって自分でも意味分からんこと言ってました(笑)


で、会場が暗くなって・・・

サイレンが鳴り響き・・・!

なんとトップバッターは・・・

ユチョンが登場!(゜∀゜)

そして、驚くことにユチョンが登場した場所が・・・

さっきカメラの場所とか言ってた所だったー!!!(爆)

それはもう近すぎるのなんのって(゜д゜)!

距離にして10mもありませんよ

「近ッ(゜゜)」 ←

っていう衝撃とユチョンの美しさ&笑顔の可愛さに萌えつつ ひたすら「ユチョーン!」って叫びました

そして、その後も ジュンス→チャンミン→ジェジュン→ユノ の順番で登場

いやージェジュン可愛かった。 ←



で、5人がメインステージに集まり、ファンミが始まりました。

ミンシルさん、関根さんと一緒に5人とも笑顔で元気そうでしたよ(^^)/

幕張では、あのユノでさえも疲れた表情を見せていたみたいなので(笑)、

福岡はどうかなー?と思ってましたけど

5人ともキラキラしてて、いつも以上に魅力が伝わってきました



ファンミのコーナー内容&歌の内容(セットリスト)などはもうすでにたくさんのブログ様でUPされているみたいなので

私がとくに印象に残った場面だけを書きますね!

まず、ファンミ中にずっと思ってたんですけど

終始、ユチョンのスクリーン用カメラを使っての表情が素晴らしかった(笑)

彼はファンサービスしまくりでした 

変顔したり、にこにこしたり・・・orz ←

そしてその度に萌えまくる私(爆)


あと、コーナーでの罰ゲームがうれしいことにユスだったので(コラ

そしてジュンちゃんが見事に空気を読んで

「赤ちゃん言葉で自己紹介」

を引いたのでもうアドレナリン出まくりで(爆)

あと、赤ちゃん言葉の罰ゲーム中に気になったんですけど

(以下、ユスの罰ゲームでの会話です)



ジュンス:「うわあ、お友達がいるよお」

ユチョン:「本当だあ、たくさんお友達がいるねえ (と言って、会場を指さす)」

ジュンス:「お友達好きいー?」

ユチョン:「うん、大好き!」

ジュンス:「お友達、可愛いー?」

ユチョン:「うん、可愛いよおー」

ジュンス:「お友達と、結婚したいー?」

ユチョン:「(会場を見渡して) う・・・うん。」 





まさかとは思うんですけど・・・

会場見渡して一瞬考えたよね?(笑)

それってさ

「よく見たら全体的に年齢層が高かったから」
とか言わないよね?(爆)


・・・一瞬素直になって罰ゲームということを忘れたユチョンくんなのでした(^^;)

てか、ジュンちゃんもそこ触れちゃいかんだろー!(笑)

そんなグダグダな感じで罰ゲームは終わりました。 ←



あとは・・・

あ、あたしとMAIもだったんですけど

「絵心対決」のときにメンバーが黙々と絵を描いてて、会場がすこし静かになるので

ビギはそこを狙って一生懸命叫ぶんですね。(メンバーの名前とか)

で、あたしとMAIは「ユチョンファイティーン!」とか「チャンミンファイティーン!」って叫び続けてて

でもなかなか反応してくれないんですよ。(絶対声は届いてるはずなんですけど。笑)

そしたら・・・



ビギの1人:「どうゆうことー?!」

ジェジュン:「しょうゆうこと ←めっちゃ反応早い&叫んだファンのほうを向いて



・・・いいなー!!!(笑)


そのセリフは思いつかなかったんです!orz

「そっかーその手があったかー」ってちょっと後悔しました(・・`) ←

そして肝心のユチョンさんは相変わらず見向きもせず(д)死




で、その後に歌を歌って

メンバーからビギに手紙を読んでくれました。

5人で1つの内容を読んでくれて。

日本でデビューすることになったときは韓国でも4冠を獲ったりしてて、正直相当な自信があった。
でも、実際デビューしてみると自分たちのことを知ってる人はほとんどいなくて
韓国に帰ろうと思ったことも何度もあったし、日本では無理なんだと諦めたことも多かった。
中でも、言葉の壁が厚すぎて 自分たちが本当に言いたいこと、表現したいことも伝わらず
「本当はそうじゃないのに」と思うことも・・・
でも、そんなときでもずっと傍で支え、応援してくれていたのはBigeastだった。
だから、そんなBigeastを愛しているし、これからも東方神起をたくさん愛してほしい。


このようなことを言ってくれました。(若干内容に誤差はあるかと思いますが)

もう泣きましたよ、私(pдq)゜。

5人がファンだけに正直に思っていたことを伝えてくれて、

その気持ちを私たちは正面でしっかりと受け止めることが出来て、すごくうれしかったです。

「心配しなくても、しつこいぐらいずっと応援するよー!」って言いたかったけどこらえてこらえて・・・(笑)

本当に感動的なファンミだったと思います




こんな感じですかね?

相変わらずまとまりのないレポですいませんorz

本当に文章力ねーな、あたし(笑)

でも少しでもファンミの素晴らしさが皆さんに伝わればと思います(^^)/

あ、そういえば!

今年のジュンちゃんは「英語ギャグ」でいくそうです 笑

「Who's that?」

が最近のお気に入りだそうで

・・・こんなジュンちゃんをあたたかく見守っていきましょうねー(笑)



福岡ファンミ2 blog★
(アリーナ席しかなくて、↑が会場の後ろのほうです。)


また、書き忘れてたことがあったら後日UPしますね!

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcassiopeia.blog110.fc2.com/tb.php/379-e5e098df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。