FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.23 Junsu ... TT
junsu!4.jpg


さっき3アジを覗いてきたら、嬉しいお話がUPされていました(^ω^)

日本語では載っていませんでしたのでコチラで簡単に和訳しますね!


9月14日にジュンスがパパのピザ屋さんへ来たそうで、

ジュンスはお店でご飯を食べていたファンの方たちと握手、会話を交わしたそうです。

店にいた日本人(大阪)のファンの方がジュンスを前にして興奮してしまい、

「はじめまして」

と言うはずが

「ひつまぶし!」

と言ってしまったそうで(笑)、

するとジュンスはいつものあの笑い方で大声で笑ったそうです。
junsu!33.jpg

そして、他の日本人(福岡)のファンの方が

「"鯛鯛"、見ました。」

と言うと、すごく恥ずかしがっていたのだとか。

ジュンスはテレビで見るよりずっと素敵でカッコよくて、

「どこから来たの?」
「いつ来たの?」

と聞きながら、店にいた皆さんと握手してくれたのだそうです。

とても優しくて親切だったそうですよ。

ジュンス本人は、笑顔でとても元気だったとか。



このお話をUPしてくださった方に感謝です><

最近はずっとジュンスの情報がなくて心配していたものですから、

このようにしてファンの方たちと触れ合っている彼を想像すると、自然と笑みがこぼれてしまいます^^

ずいぶん長い間ジュンスの姿を見ていませんでしたが、元気そうでなによりですねTT TT

そしてパパのお店に来ているファンの皆さんと交流してくれる、そんな優しいジュンスに涙です(pдq`)゜。










yuchun!.jpg


前回の記事にも、すごくたくさんのコメントをいただいて本当に感謝していますTT

MRN★
Cheon-So(奈綺) さん
さくら
まき
まり
とまと
やー
シホ
solaオンニ
ヤン


ちょんまるかむさへよ~><



皆さんのコメントを読んでいると、

「美人にはまったく興味がない」

というユチョンの発言に皆さん相当な不信感を抱かれているようで(笑)

皆さんのユチョンを疑う姿(T_T) が想像できます><hahaha

そしてユチョンのタイプが「家庭的な人」ということで、

皆さんが家庭的な女を目指しているという発言にも笑わされました(笑)

このブログに来てくださる方って、本当に面白いんですね~^^

これからもユニークなコメントお待ちしてます!笑















そしてそして、私が前回の記事でやたらと「鎖骨!鎖骨!」と言っている姿を見て、 ←

私の大好きな大好きなだーいすきなsolaオンニが、こんな動画を紹介してくれました

solaオンニ、ちんちゃこまぅお~><!!!www

とっても素敵な動画だったので、

きっとこのブログに来てくださっている皆さんにも気に入ってもらえると思いまして・・・

ぜひ皆さんとユチョンの魅力を共有したいので、特別にここでUPしたいと思います

皆さん鼻血出してぶっ倒れないようにしてくださいね(爆笑)

コメントをしてくださる方の中に時々

「このユチョンを見て鼻血が出ました」 ←

とかっていう方を見かけますので!笑









(∀) 


こんな素敵な動画を紹介してくれたsolaオンニに本当に感謝していますwww

そして

「ユチョンの鎖骨特集」
こんな素敵な言葉、他にありますか??!! ←

約5分間の間、きっと皆さんの顔が

(´゜ii゜`) (←鼻血出ちゃってる)

こんな風になっていただろうと想像できます(笑)










ということで、今日の宿題!!!

「ユチョンの鎖骨特集」

について、感想文を書いてくるように!!!( 「何分何秒のときのユチョンの鎖骨が好みです」 など。笑)

ただし、原稿用紙1枚に収まる程度で! 
(↑こうでもしておかないと、皆さんのことだからきっとすごいことになるだろうとwww)

たくさんの方が感想文を提出してくれること、楽しみに待っています



PROUD of YUCHUN常連の方たちはもちろん、まだコメントを残したことがないそこのアナタッ!

この機会に感想文を提出して、私たちとユチョンの魅力について語りませんか?^^



yuchun!33.jpg











↑FC2ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです(^^)/!
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcassiopeia.blog110.fc2.com/tb.php/452-c29d708c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。