FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.11.07 笑って?
tvxq_20080916213018.jpg


皆々様、本当に本当にお久しぶりです><

Cheonは元気です ←

毎日毎日受験勉強 ... 正直精神的にもツラくて仕方がないのですが

これも自分の未来のためだと思い、ポジティブに頑張っています^^

・・・というか、今このブログを果たして見てくださってる方がいるのかTTTT

それが心配で仕方がないんですよねっ♪(^ω^) ←←

ま、少しでも見てくださってる方がいると願って

1ヶ月以上ぶりに更新してみました。笑




追記からは、ちょっと暗いお話になります(´;ω;`)






(ここからは、私個人の意見というか、思いなので
 苦情や批判はご遠慮ください)






MKMF tvxq2

もう、苦しんでほしくない。

早く大好きな歌を思いっきり歌わせてあげたい。

5人を引き裂かないでほしい。

5人のまぶしい笑顔を見たい。


私の願いはたったこれだけなのに。

どうしてこうも、上手くいかないのでしょう。

正直、受験勉強を必死で頑張っている頭の片隅で

5人のことが気になって仕方がない自分がいます。

本音を言うと、一時期5人から本気で離れようとした自分がいました。

5人の声を聞くのがツラくて。5人の姿を見るのがツラくて。

でも、冷静になって考えてみたら、自分が逃げてるだけでした。

5人は必死で闘ってる。私とは比べものにならないぐらいツラくてツラくて仕方ないだろうに、

自分達よりとても大きいものに全力で立ち向かってる。

・・・それに比べて、私は弱い人間です。

頑張ってる人を応援してあげられないなんて。ましてやこんな状態の5人を。

でも、いろんな方のブログやコメントを見ていて気付きました。

ツラいときでも、前向きに考えれていればきっといつか希望が見えてくるはず。

純粋なトンペンの皆さんを見ていると、我に返ったんです。

今は5人を見守ってあげればいいんだ。

出来ることをしてあげればいいんだって。


最終的に、想像したくない結果が出たとしても

5人が時間をかけて出した結果なら

私はその結果を頑張って受け入れようと思います。

こんな言葉 使いたくないけれど、

私は覚悟しています。きっとそんなことにはならないと思いますが...。









事務所から3人への終わりのない攻撃。

・来日の日が別
・ホテルが別
・楽屋が別

トンモバのスタッフ日記、ソロショットっていうことにもショックだったけど

5人のあまりに元気のない表情に涙が出ました。


ジュンス、いつものように明るい顔してよ

ユチョン、ファンを心配させないように振舞ってるのかな

ジェジュン、寂しそうな顔しないで?

チャンミン、何だかいつもと違う気がする

ユノ、笑顔が何だかぎこちないなあ










笑ってよ。いつもみたいに。


tvxq2










きっと、隣にいるメンバーに今すぐにでも「愛してる」って伝えたいんだと思います。

このブログでは触れていませんでしたが、MAMAの授賞式。

ベストアジア賞を受賞した東方神起。この受賞式で、ジェジュンが泣きそうになるのをこらえて

一生懸命伝えてくれた言葉1つ1つが、私には忘れられません。

でも、そんな「愛してる」の言葉さえも伝えられないのが、彼らの現状。

私だってファンの1人にすぎませんから、楽屋の中でメンバーがどうしてるとか、

プライベートではどんな感じなのか、そんなことはまったく分かりませんが

きっと、きっと、

以前のようにメンバー同士がじゃれあって

冗談を言ってバカ笑いして

いつの間にか5人が1箇所に集まって

何気ない話で笑顔をこぼす

・・・そんな光景は存在していないと思うんです。



約3ヶ月ぶりのテレビ出演となった「ベストヒット歌謡祭」。

ファンにとって5人が揃った姿を見るのは本当に久しぶりで、

きっと全国のファンがあの瞬間、テレビを食い入るように見つめていたはず。

私もその中の1人でした。

ステージに5人が登場したときのファンのとてもとても大きな歓声。

驚きました。

こんなに5人を待っている人がいたんだって。

いつもなら曲が始まれば静かになるトンペンですが、

やっぱりこのときばかりは違った気がします。

前奏が鳴っているのにやまない歓声。

しばらくして、ジェジュンが1番の歌詞を歌い始める頃にやっと歓声は静まったと思います。


あの一瞬で、ほんの一瞬で、

会場にいるファンが伝えてくれた。

テレビの前にいるファンの分も、違う国にいるファンの分も

必死になって伝えてくれた気がします。

「私たちは大丈夫だから!信じてるから!」

少し元気のない5人に、そう伝えてくれた気がします。


インタビューのときも、ファンは一生懸命でした。

少しのタイミングを見計らって メンバーの名前を呼び

あふれんばかりの声援を送りました。

イベントやコンサートのときの歓声

とは、まったく違う歓声でした。





5人も

ファンにたくさんのことを話したくて

今の真実を伝えたくて

そんなことで頭がいっぱいだっただろうに

短い時間でそんなことを出来るはずもなく

代わりに伝えてくれたのはドーム公演成功の感謝の言葉でした。


今はそんなこと言ってる場合じゃないのに


みんながそう思いました。

でも、触れることは出来ないのが現実です。

決して言葉には出さないけれど

全員が心の中で考えていること

それは絶対に同じことです。





この気持ちを言葉に出せるときが

いつ来るのでしょう。



その日を、私は永遠に待ち続けます。





















だから、頑張って。



tvxq3






















↑FC2ランキングに参加しています。
クリックしてもらえると嬉しいです(^^)/!



いよいよ受験も本格的になってきました。

復活する日を待ってくださっているみなさん、

3月までの辛抱です! ←

次はいつここに顔を出せるか分かりませんが

その日を皆さんも待っていてくださいね^^

皆さん大好きです


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://redcassiopeia.blog110.fc2.com/tb.php/454-1c1f551f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。